読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーズポンデュ日記with備忘録

日常の出来事や思ったことを書いています。 【2017年抱負】奨学金を返済する。囲碁高段になる。

週末は寒かった

先週末、囲碁の大会に行ってきた。

 

前夜は緊張していて、朝に遅れないようにお風呂もごはんもささっと済まして、棋譜並べして布団に入った。

目をつむると頭に碁盤が浮かんできたけど、どれも自分の石がかみ取られたりとか相手方に石をつけられてうまく捌かれて動揺したりしかそんなイメージばかりだった。

 

 

朝起きて、外の様子と一日の天気を確認して出発。

食事すると眠くなるので朝食取ろうか迷ったけど、低血糖になってもフラフラするので行く道の途中で軽く食べた。美味しかった。

みそ汁とごはんとおかずだけだけど気持ち美味しく感じた。

 

 

大会の場所に到着した後、少し休んで対局開始。

全部で3局打った。

 

1局目は対局中に盤面全体を見ることができたのは良かった。

注意された形勢判断は少ししかできなかった。あんまり判断にもなってない感じ;つД`)

コウの箇所は本当にあれでよかったのかわからない。たぶん私がよくなかった。

ヨセは下手だったと思う。ゴリゴリ削られた。ヨセを勉強しなきゃ(-"-)

終盤の下がりは大きかった。

もっと自分の打った手に意味とかを見つけられるようになりたいと思った。

検討は相手の方がほとんど並べて下っていて、自分が情けなかった。

自分でもちゃんと順番に並べれるようになりたい。

そして、検討をもっと積極的に行えるようになりたい。

 

 

 

2局目は序盤から中盤の間くらいで、自分がどうしたいのかといったことがブレていた。

石を切られてから、もうぐずぐずの展開だった。(すぐに繋ぐべきだった。)

大差だったしすぐに投了すべきだったのに最後まで打ってしまっていた。

もちろん、盤面全体を見て形勢判断して勝負手もないなら潔くそうするべきだった。

反省。

検討では、二間ではなく一間がいいよと教えてもらった。

すごくためになった。ちょっとしたことでこんなにも大きな違いが生まれる事に「囲碁って面白いなぁ」と改めて思った。

無理して切った部分も一呼吸おいて少し落ち着いて考えて打てばよかった。

モチコミで打った手が馬鹿みたいだった。

でも、強い人と打ってもらったので嬉しかった。先は遠い(´・ω・`)

 

 

 

3局目は、序盤から中盤中頃まで全然だめだった。

もう、囲碁じゃなくて石を並べてるだけ。

何も考えていない何も見ていない。こんな碁をほかの人に見られたということが恥ずかしい。

特にいつもの悪い癖が全開で出て、石を追いかけまわすだけの内容。

中盤の中頃に相手のかたの緩着で辛うじて助かった。

酷すぎて内容をあんまり覚えていない。

疲れていたのもあるけれど、なんか酷い碁だった。

終局後、横の席で打っていた方の碁がすごくかっこよく見えた。

隣の芝生は青いじゃないけど、やっぱり自分の今の気持ちとかが影響してるんかなと思った。

その時の目の前の事に一生懸命に向き合えばよかったんだと今ブログを書きながら思う。(当時、相手の方は何度か打っていて知っているという気持ちもあり緩んでた。)

検討でも、これは私の無理手だったのでは思う箇所がいくつかあり凹んだ。

囲碁はミスの少ないほうが勝つという意味が最近少し「あ、これ?」って思いはじめてきた。

 

 

 

何だか、濃ゆくて疲れた一日だった。

帰る前にFさんに打ってもらった。

「もっと大人の碁を打つとあか抜けるよ」と教えてもらった。

その通りだと思った(笑)

 

ちゃんと練習を始めて約3週間。

本当に色んな人にお世話になった。(特に席主さんやFさんKさん有難うございました)

やればやるほど、わからないこと知らないこと楽しい手と出会う。

囲碁は奥深い。

 

 

大会翌日、必要最小限のことだけして後は阿保になっていた。

頭の中がもやもやして考えがうまくまとまらなかった。

久々に夕食は餃子の王将に行って餃子食べたら美味しかった。

夜の部に出かけて囲碁を打った。

リーグ戦もあと2週間くらいで終わる。

人となかなか会えなくて消化が進まないけど、少しづつ進めたい。

 

今日もまだ少し、頭がもやもやしている。

もしかしたら目の前の事から逃げてるだけなのかもしれない。

昨日よりは調子がいいので無理せず急がず焦らずのんびりといきたい。

今ならわかるよこの感覚。過去に何度かなったことがあるもんね。大丈夫。

 

 

今週は久々に旧友に会えるので楽しみ★

あと、大会もね。

 

ブルーハーツ好き。


ブルーハーツ / 情熱の薔薇 (1992.7.29)