読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーズポンデュ日記with備忘録

日常の出来事や思ったことを書いています。 【2017年抱負】奨学金を返済する。囲碁高段になる。

嬉しくて悲しくて

今月は諸事情により、お仕事はあと2回出社するだけでお終いの予定です。

 

嬉しいような悲しいような…。

春は別れの季節でもあるしそこまで「悲しいなぁ~」と思い詰めてるわけでもないけれど。

けれども、やっぱり皆との思い出やら、今日も「せんせい~」って呼んでくれた子の笑顔を思い出すと何だか少し悲しくて。

 

 

子供さんって本当に速く成長するんだなと半年間だけど一緒に過ごして感じてる。

 

 

みんなどんどんおねえちゃんやおにいちゃんになっていくね。

せんせいはちょっといまね、あしぶみじょうたいなんだよね。

できるはんいでね、いろいろやってみるね。

 

 

 

とりあえず、あと2日は掃除と補充と修理と挨拶くらいかな。

体調がよろしくないので出来る範囲で行こう。

 

 

あと、囲碁のことも書きたいな。

囲碁と打つとめまいがしている今日この頃…。

 

 

休憩中

最近、自由な時間が増えました。

どう過ごせばよいのかいまいちわからなくて少しモヤモヤ。

 

 

とりあえず、やりたいと思ったことをやってみようとゴソゴソ動いてみてます。

ぐっすり寝てみたり、溜まっていた本を読んでみたり、観たかった映画やアニメを鑑賞したり、外に出てみたり…。

 

 

 

 

今後を考えると不安もあるけれど、今は意外と楽しいしこれで良いのかも。

夜にトイレ行ってたらふと思ったので。

 

東京へ行ってきました(●´ω`●)

先週は10日~12日まで東京へ行って囲碁を打ってきました。

 

去年は交通手段として夜行バスを使ったのだけど、今年は思いきって飛行機で行くことにしました。(宿泊+交通のパックを使ってかなり費用が抑えられました!)

岡山空港までは、岡山駅からバスで約30分と少しアクセスがしずらいのですがそれでも飛行機に乗る経験ができて結果としてはとても楽しかったです。

飛行機は高校の修学旅行ぶりだったので、東京につくまではずっとワクワクしていました(笑)

搭乗の手続きも1人でするのでできるかなと不安だったけれど、実際にやってみると意外とあっさりと手続きも済んで何だか怖がっていた自分が可笑しかった( ´∀` )

 

 

東京へ着いて、フラフラしながら東京タワーの水族館をみたり、秋葉原漢方薬局で薬をもらったり。

少し早いけれど宿に行ってチェックイン、お風呂と夕食(外食)を済ませて早めに就寝。

朝は朝食が出るので、もりもり食べて薬も飲んでいざ囲碁大会の会場へ。

遅れないようにと少し早めの約1時間前に到着。

対局まで時間がだいぶあったので、受付後に漫画版『天地明察』を2巻まで読んだけれど面白かった。

続きが気になるし、主人公の1巻最後あたりの心情に何だかグッときた。

 

囲碁の結果は、1勝2敗だった。

何とか1勝をあげることができたのは嬉しかった。

去年は3連敗だったので少し成長したかなと一瞬思えた。

でも、反省することもたくさんあったし何より1勝の部分は相手の方の緩着が大きかったのだと自分でも感じることがあったのでそこは次に活かせるようになりたい。

15時ごろに私の打つ対局が全部終わったので、一足お先に帰ることにした。

 

 

昨日の続きで、また東京タワーへ行くことに。

今度は東京タワーに上って帰りは階段で下ってみた。

外は風が少し強かったけれど、とても綺麗な景色だった。

帰り道、1階の展示スペースに作業員?のかたの写真(鉄骨の上であぐらをかいている)が飾られていてそれがとても印象的だった。

入口付近でクレープ食べたり、マリオカートみたいな車をみたりと何だか楽しいひと時でした。

 

その後は、宿へと移動してチェックイン。

外に出てコインランドリーで洗濯をしてその間に夕食をとる。

宿に戻ってからテレビをゴロゴロ見て就寝。

 

翌日は、早朝6時頃から出発。

メトロとJRと私鉄を乗り継いで多磨霊園へ行く。

大好きな山田康雄さんのお墓に参る。

途中で朝食にとセブンイレブンでパンとコーヒーのセットを食べる。

美味しかったけれど私自身コーヒーが飲めない体質だったことを忘れており食後5分には激しく下痢をした。

その後もチクチクしていて途中でまたトイレに行くことになった。

お墓に行くことよりもトイレの事ばかり考えていたような気がする。

少しお腹が落ち着いてきて、山田さんのお墓のある区画に来たのでフラフラ探す。

見つかったので、手を合わせてお墓をまいった。

 

 

その後、時間がまだだいぶ余ったので近くの高尾山まで出かけることにした。

JR高尾駅まで移動。

高尾山への行き方が分からなかったけれど、高尾駅のかっこいい兄貴な駅員さんがとても親切に教えてくださってちょっと「惚れてまうやろーっ」て思った。

まぁ、私鉄に乗り換えてひと駅だったんだけど…後ろに私鉄走っているのに意外と気がつかなかった(笑)

高尾山に到着して、エコーリフトに乗って山を登ることに。

登っている最中の景色がとても綺麗だった。

エコーリフトの柱?に記載されていた製造年が昭和四十数年?と書いていて、「凄いなぁ」と思ってみたり。(調べたら、昭和46年?っぽい)

www.takaotozan.co.jp

 

上に到着して、サル山をみたり植物園をみたりフラフラ。

帰りの飛行機の時間もあるので、少し早めにエコーリフトで帰ることに。

帰り道、高尾駅でフラフラしていたら、海外の観光客の方から高尾山の行き方を質問される。

私鉄に乗り換えればいいよと伝えようとしたけれど、上手く言葉が出なくて8割くらいジェスチャーであとは、歩いてJR→私鉄乗り換え口前まで案内(徒歩10秒)した後、駅員さんに案内をお願いをした。

家族で来られていたみたいだったけれど、私が失礼しますと帰ろうとしたら「ありがとう」と言ってくれて、礼儀正しんだなと思った。

高尾駅東京モノレール行きまでの切符を購入して、後はひたすら電車で羽田空港第一ターミナルを目指す。

日曜日ということもあってか電車は人が多くて、東京モノレール乗る前までは少しストレス状態だった。

モノレールで空港に到着後、展望デッキで着陸を観たり、お土産を買ったり、休んだりしていた。

時間になり、飛行機が来たので搭乗した。

飛行中、飛行機のディスプレイに対地速度という文字が表示されて、少し興味をもった。

ちなみに、対地速度は680kmと表示されていて「私は今、機内ラジオであややの『桃色片想い』を聴きながら時速680kmで移動してるのかぁ…何だか不思議な感じ」と思って何だかワクワクした。

岡山に到着後は、バスで岡山駅に移動。さらに、そこから自転車で帰宅。

 

 

疲れたけれど、何だかみょうに楽しい3日間でした。

 

さよなら東京ただいま岡山

昨晩、東京から岡山へ戻ってきました。

 

今回はお金と時間に余裕を持って計画を立てることができたので、いい感じの旅行となりました。

帰宅してから母親に怒ってしまったことが なければもっとよかったかも…(T ^ T)

 

 

今は疲れているのでまた落ち着いたら、覚えてる範囲で書きたいな。

 

 

気持ちで負けない

今日は有給を使って久々に1日のんびりしていました。

 

 

明日からは東京へ囲碁を打ちに行ってきます。

正直、この1週間は練習をさぼっていたので自信がないです。

でも囲碁を打って楽しいなと感じることは何度かありました。

逆に手入れを忘れたりうっかりミスで悔しがることもありました。

・・・なんだかんだでいつも通りな気がする。

 

前回を知っているので、練習が足りてないことも自覚しているので不安が大きいです。

ただ、去年よりはどこかしら私の囲碁が変わっているのでそれを出せるようにしたいです。

あとはすぐにあきらめないこと。

気持ちで負けないこと。

私にとっては1日目の3局がすべてなのでどこかで1つでいいから見せ場が欲しいところ…切実に(;´Д`)

 

 

 

囲碁は1人じゃ打てないね』

最近(大会での)対局前に心の中で唱えてる、なんだか落ち着く不思議な言葉。

お互いの対局者がいて囲碁が打てるからそれは幸せなことね。よく考えて打とうね。って…。

邪念が多いので、すぐに冷静さに欠けるけれど( ´∀` );つД`)

 

とりあえず行ってきます。

 

 

 

最近、ちょっと良かったこと。

1週間前に病院で診てもらったら鼻漏後→蓄膿症とのことで、抗生物質と痰止め?を飲んでいたのですが、イマイチよくならず。

咳が夕方から寝る時まで結構出ていて辛かったのですが、今日寒くてマフラーを首に巻いていたら今のところ咳が出ない。

『まじか…?なんで???』な状態なんですけど、とりあえずgoogle先生で調べたら「首温めとくといいらしいよ」とのこと。

 

首を温めるだけでこうなるの?って感じですが、いや本当に人の体って不思議。

今夜はカイロを張って温めながら寝る予定。(低温やけどに注意)

抗生物質も下痢ばかりでるので苦手だけど、あと少しで終わるので我慢して何とか飲み切る!

 

気がつけば1週間前

大会まであと1週間を切ったなぁなんて他人事のようにふと思う。

 

昨日と今日は、夜の部へ行ったり学び舎杯に参加してみたりと色々と動いてみました。

 

 

いまいちパッとしないけれど、囲碁が打てて嬉しい気持ちとすごく疲れたな〜って気持ちがある。

あとは不安もある。

 

囲碁を打ったあとは疲れる。

でも、本当は疲れないらしい。碁会所のおじさんが言っていた。

 

 

残り少ないけれど本番で打てたって思えるようになりたいな。

あとは最後まで気を抜かずに打ち切りたい。

…眠い。

 

吉備路マラソン

今日は総社市の吉備路マラソンに参加してきました。

 

結果は第一関門に2分間に合わずリタイア。

悔しかったけど、練習量も足りていないのでそこまでズーンとはきていないです。

 

 

 

でも、また走りたいので今回の感想と次回への活かし方を書いてみます。

 

① 練習量が足りていなかった。

 1ヶ月前の3㎞と1週間前の3㎞5㎞20㎞の計4日間しか練習していない。

 →練習したら体も慣れてくるので刹那的ではなくもう少し長い期間で動くようにする。

 寒いと外に出るのが億劫なのでなるべく暖かくなってからにする。

 

②体調が悪かった。

 前日走りすぎて左足裏にマメができる。絆創膏2枚重ねで貼ったら少しマシになる。

 後鼻漏から咳が出て困った。咳のしすぎで咳をするたび変な音が出てるけど痰はもう出てこない。

 →耳鼻科の先生に診てもらって早めに治す。

 体調管理に気をつける。

 

③自分の現状が上手く把握できなかった。

 ①とも似てるけれど、ダラダラしてる自分のこと。

 1ヶ月以上時間があったのだから練習する時間はあったはず。

 私は今、1km=約10分くらいかかっている。ハーフだと7分くらいじゃないと厳しいらしい。

 実戦では他の人と一緒に走ったからか少し早かったかもしれない。

  3km5km20kmもゆっくりとなら(20kmは後半歩いたけど)走れたのだから、もっと前から練習して体を  慣らしておくべきだった。

 そしたらペースも今より上がっていたし関門の時間で止まることもなかった。

 

 

①良かったことといえば、スタートから関門まではほぼ走っていた。

 トイレ休憩と最後の坂道の登りは早歩きになってしまったけど。

②前回と比べてそんなに苦しくなかった。

 いや本当に前々から続けとけば今頃変わっていたろうにっていうタラレバ話はやめよう…。

③自分でペースを調整できた。

最初や 苦しい時、下りは少し抑えて走ってみたり、慣れてきたらそのまま走ってみたりして、「私、走ってるなー」って気持ちになれてそこはすごく気持ちよかったかも( ^ω^ )

 

 

次に活かせそうなこと。

 

前から練習する。

慣れたら時間を気にする。

本番は腕時計を持って行く。

体調管理に気をつける。

マルチタスクできないことに気づく。

 

 

 

 

また近々リベンジしたい(>人<;)

 

 

次は囲碁なので囲碁が終わるまでは囲碁だけに集中したい。