読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーズポンデュ日記with備忘録

日常の出来事や思ったことを書いています。 【2017年抱負】奨学金を返済する。囲碁高段になる。

虚仮の一念あるかなぁ

昨日は夜の部へ行ってきた。

 
久々に打てて楽しかった。
アドバイスももらった。
なんか、KAさんと打つと何だか打った後に頑張ろうと思えてくる。
(前回と同じく、終局後に自分の足りないことや困ったことがわかる碁を教えてくれる。)
ただし1局目のセキはイラっとした(笑)
 
昨日を振り返ると、今の自分は悩んで不安だったんだとわかった。
例えるなら、宝くじ高額当選して頭おかしくなって「うわー、私ってものすごく運がいいんだ((((;゚Д゚)))))))」みたいな。
出来ないと頭で思っていることを出来る権利が与えられて、怖くて不安で謎の出来る感がでてる。
多分、不安を和らげるために出来る感を出して気持ちをカバーしてくれてるんだと思う。
 
 
現実は、
予選の1局目勝てたのはのほぼほぼマグレ。
大きなコウで私が悪い手打ってて、それを偶然にも受け間違えてくれたから助かっただけの話。
あと終盤の下りが大きくてあれで6目くらい変わった気がする。
ちなみにそれで盤面1目差。
(偶然とかまぐれとか使うと相手の方に失礼だとは思いますが、通常対局したら相手の方が絶対勝つくらい棋力差があると自分でもわかってる。)
何か勘違いしてないと落ち着かなかった。
 
 
予選前は自分でも頑張ろうってできる範囲で練習した。
棋譜も並べた。読み慣れない本もペラペラ少しだけど読んだ。
大会もできる限り参加して、リーグ戦も2つ掛け持ちしてとりあえず実戦を沢山した。
できることが増えて囲碁が楽しくなった。
ネット碁し過ぎて変になった時も、席主さんや碁会所の高段のおじさんに助けてもらった。
KさんやFさんから役立つアドバイスをもらった。
 
 
大会終わって2週間たつけど全然何もしていない。
夜の部と尾道の大会には出たけど、その他は何もしていない。
大会来月なのに。
全国はレベル高いから私なんかじゃどうしようもないのは現実だし、低段が1ヶ月で高段になれるなんてことは通常ない。
でも、とりあえず練習はしないと予選前に頑張っていた自分にも予選で対局した方々にも失礼。
 
 
夜の部の終わりにちょっとKさんに相談した。
迷惑だったかもしれないけど、笑いながら冗談交じりに相談にのってもらえて嬉しかった。少し心が軽くなった。
高段者へのオアシスへは行ける実力はないけれど、今自分がすることは前とそんなに変わらない気がした。
最後に言った言葉が来月までへの目標なんだと思う。
ときどき、意識が散漫するけど(苦笑)
 
 
囲碁以外のやる事も、今週来週あたりには落ち着く。
4月まで間があるし夜の部の時期リーグも参加したい。
今日明日で今期リーグ戦終わり。
昨日、3位だったのに負け越して4位になっちゃった。
ラストスパートだわガンバルンバo(`ω´ )o
 
 
予選前に読んだ、依田先生の本にでてくる「虚仮の一念」という言葉が好き。
あと、この本で書かれてた話が他にも面白かった。
ファミコンの話はハマりやすい人なら結構経験してそうな出来事かも…。